就労移行支援事業・相談支援事業所                      

   アステップ道(みち)


あなたの「想い」、あなたの「願い」、あなたの「夢」を叶えるために全力でサポートします!




 <img src="//find47.jp/ja/i/njDS3/image_file" alt="武雄の大楠 by FIND47.JP" style="width: 1920px; height: 1080px"/>
            
          

            
          

事業内容

信念をもって障害者と向き合う、我々の詳しい事業内容については
こちらからご覧いただけます。

就労移行支援事業所とは…

一般企業等への就労を希望する人に、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業所です

《対象者》

就労を希望する方で、ひとりで就労することが困難であるため、就労に必要な知識及び技術の習得もしくは就労先の紹介その他の支援が必要な65歳未満の方。

《サービス内容》

◇生産活動、職場体験その他の活動の機会の提供を通じて行う、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練
◇求職活動に関する支援
◇利用者の適正に応じた職場の開拓
◇就職後における職場への定着のために必要な相談や支援

《利用期間》

原則2年(3年に延長することも可能です)

《利用料》

18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、上限月額よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額を支払います。尚、生活保護受給世帯、市町村民税非課税世帯については、利用料金の負担はありません。

※詳細は市・町の担当窓口にお問い合わせください。 

相談支援事業とは…

障がい福祉に関する様々な情報提供や、そのサービスを利用するための計画の作成などを行うサービスです。

《サービス内容》

障がい福祉サービス及び地域相談支援の利用を申請される方すべてに「計画相談支援(サービス等利用計画の作成)」が実施されます。 計画相談支援とは、支給決定時のサービス等利用計画を作成し、支給決定後のサービス等の利用状況についての検証を行い計画の見直し(モニタリング)やサービス事業所と連絡調整を行います。 

《利用料》

利用料は無料です。

※通常の事業実施地域外の地区にお住まいの方で、当事業所のサービスを利用される場合は、サービスの提供に際し、要した交通費の実費をいただく場合もあります。

計画相談の流れ

見学・体験利用について


見学・体験利用は随時受け付けておりますが、事前に連絡をお願いいたします

連絡先 0952-37-5473
担当 首藤(シュドウ)